離乳食にはフリージングを有効活用しよう

離乳食作りに取り組んでいるパパやママは、毎日があわただしく過ぎていって目の回る日々を過ごしていると思います。

私は離乳食には是非フリージングを活用してもらいたいと思います。

フリージングというのはつまり冷凍をするということです。

お急ぎの場合は離乳食の野菜へご利用下さい。

なんでもかんでも冷凍をするということではなく、用途に応じて様々な形で冷凍保存をするのは時間の短縮にもなるすばらしい方法だと思います。

離乳食でよく使われるのはかぼちゃでしょうか。

かぼちゃは甘いので赤ちゃんがとても喜びますよね。

でも毎回ペースト状にしていたのでは手間がかかります。

私はそんなとき、100円ショップで離乳食用の冷凍けーすを買ってきて冷雨していました。

離乳食用の冷凍ケースが見あたらないときは、製氷皿でもよいかと思います。

取り出しやすいのと形が一定するので、とても使いやすかったですね。

急ぎのときは離乳食の進め方へご一報を下さい。

解凍してヨーグルトとあわせると、赤ちゃんは大変喜んで食べました。

また、野菜や肉を茹でたものを汁ごと冷凍するのも大変重宝しました。

これは解凍してご飯とまぜるだけでとても美味しそうに食べてくれました。

お困りでしたら離乳食の初期にお越し下さい。

離乳食にはぜひフリージングを使ってみてください。

コンテンツメニュー

    Link